• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

健康🌱

気象変化が身体に及ぼす影響

こんにちは。 気圧や気温、湿度の変化で起こる症状全般を「気象病」と言いますが、このところ「気象病であろう」症状の相談を受ける機会が多くなりました。 頭痛、神経痛、肩こり、首痛、腰痛、眠気、耳の症状、気 ...

続きを読む

毎日が危険な暑さ

こんにちは。 連日、テレビをつけると熱中症の話題ばかり。環境庁も熱中症アラートなるものを国民向けに作成し、各都道府県ごとに気温や湿度の情報を発信しています。 2020年の夏がいつもと大きく違う理由が、 ...

続きを読む

夏は血液ドロドロになりやすい季節

こんにちは。 夏真っ盛り。暑い日が続いていますが、「暑い」と分かっていても辛いものです。 汗をかくことで、体内の水分である「津液(水)」が減少するとともに、元気のもとである「気」が消耗されて疲れやすく ...

続きを読む

季節や気候変化を受けやすい

こんにちは。 中医学の基本治則理論に「治病求本」「三因制宜」という考え方があります。 「治病求本」とは、すなわち疾病の原因を求めること。 「三因制宜」は「因時、因地、因人」…すなわち人や季節、時代、地 ...

続きを読む

「苦み」で暑さや熱を撃退

こんにちは。 中医学でいう味には2つの意味があります。 1つは味覚として感覚的に感じられるもの、もう1つは理論的な推察に基づくもので、感覚的にはあまり感じられないもの。後者は効能効果と関連があり、人体 ...

続きを読む

「い草」は夏の必需品

こんにちは。 例年よりも遅い梅雨明けとでしたが、その後山口も35度を超える日が続き、このところすごく蒸し暑いですね。 そういえば、昔は「い草」を敷いて寝たりしていました。ホームセンターで「い草」のシー ...

続きを読む

これから夏対策を!

こんにちは。 夏は暑さで体力を消耗しやすく、夏バテや熱中症などの不調を起こしやすい季節です。日頃から体力がない、疲れやすい…といった不安がある人は、特に意識してしっかりと体調を整えることが大切です。 ...

続きを読む

胃腸の助っ人「勝湿顆粒」

こんにちは。 ボクたちの体の約60%は水。水はボクたち人間のみならず、動植物の生命活動には必要不可欠なものです。 そんな大切な水ですが、むやみに「たくさん飲めばいい…」ということではありません。水をあ ...

続きを読む

整腸剤で改善ないお腹の張りは「気の滞り」かもしれません

こんにちは。 ボクたち人間の体は、全身を巡る3つの要素である「気」「血」「津液(水)」で構成されていると中医学では考えます。 その中の「気」とは「生命活動を支える体のエネルギー源」。「気」というエネル ...

続きを読む

不眠やイライラ、胸苦しさの原因となる体内の「湿」

こんにちは。 蒸し暑くて寝苦しい夜は、悪い夢にうなされることがあります。 「怖い夢を見る」というのは、水分代謝障害による病理産物である「痰(たん)熱」が関係すると言われます。 「悪夢」と「痰」。一見無 ...

続きを読む