• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

中医学🐼

ゆらぎ肌

こんにちは。 春先はお肌のコンディションが変わりやすいもの。 温度、湿度の変化に上手に適応できずにバリア機能が低下し、一時的に肌が敏感になっている状態のことを「ゆらぎ肌」と呼ばれます。 気候の変化だけ ...

続きを読む

イライラ、不快感…「血の道症」が原因かも?

こんにちは。 中医学では、血液をはじめ体の各部分に栄養や潤いを与えるものを「血」と呼びます。「血」は人の生命活動を維持する基本のもの。顔色が良く艶やかで、皮膚が潤っていて、毛髪に光沢がある、目などの感 ...

続きを読む

気象病

こんにちは。 台風などが近付くにつれて体調不良が始まるという人は多いです。 「台風や梅雨の時期には頭や節々が痛む…」という程度には認識されてきましたが、近年では「気象病」などとして認知されてきています ...

続きを読む

舌を見るポイント

こんにちは。 普段、鏡で舌を見ることはないかもしれませんが、実は舌は体の情報の宝庫です。 舌を見るだけで、血液の質や循環から水分や体力の過不足、内臓の状態を推測することができます。 顔には体の健康状態 ...

続きを読む

春の元気は「肝」の養生

こんにちは。 春は温かな日差しが心地いい季節ですが、その一方、急な気温の変化やストレスなので心身の不調を感じることも少なくありません。これからの活動的な季節を元気に過ごすためにも、春に影響を受けやすい ...

続きを読む

ワクチン接種が始まりました…

こんにちは。 2月17日から医療従事者4万人を対象に、新型コロナウイルスのワクチンの先行接種が行われました。その後、3月中に医療従事者、4月からは高齢者(65歳以上)、基礎疾患のある人や高齢者施設の従 ...

続きを読む

感染症やアレルギー反応に対して「衛気」のパワーアップを

こんにちは。 ウイルス感染などの感染症は何といっても初期的な体の反応で打ち勝てるのが良く、それにはボクたちが持っている「抵抗力」や「免疫力」がしっかりとしている必要があります。 これは感染症だけでなく ...

続きを読む

春は「肝」の気が滞らないように…

こんにちは。 「立春」を過ぎ、春になったと思ったら、雪が降ったり…。なかなか暖かくはなりませんね。 「三寒四温」という不安定な気候で、自律神経のバランスが崩れやすくなるのも春の特徴です。その影響で心の ...

続きを読む

今年もWeb勉強会が目白押し

こんにちは。 気が付けば、今年も20日が過ぎました。 昨年はコロナ禍で集合タイプの勉強会はほとんどなく、勉強会などで県外に行くことも全くありませんでした。(県外に行くと良い気分転換にはなったのですが… ...

続きを読む

第3波に備えて

こんにちは。 寒さ、乾燥の影響なのか、GoToの影響なのか、このところ全国的にコロナ感染者が増加しており、歯止めがきかない状況にならないか心配です。ワクチンや治療薬の開発に期待が寄せられていますが、い ...

続きを読む