• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

中医学🐼

カゼ、3つのタイプとその対応

こんにちは。 新型コロナウイルスが今年に入って感染スピードが加速していますね。山口県を含め、29都道府県を対象に「まん延防止等重点措置」が適用されています。少し前まで15都県だったのに…。 感染力の強 ...

続きを読む

腰痛を考える

こんにちは。 日本人の4人に1人、3000万人以上が「腰痛」に悩んでいると言われています。 他にも、関節の痛みなどで苦しんでいる人を合わせると、どれだけの人が「痛み」で苦しんでいるか分かりません。 現 ...

続きを読む

尿が近い、尿の回数が多い…

こんにちは。 寒くなるとトイレが近くります。 冬は汗をかく量が減るため尿が増えます。また、皮膚からの寒冷刺激も尿意につながるため、下半身を冷やさないようにすると、トイレに行く回数も減ります。 また、健 ...

続きを読む

年末年始、胃腸のキャパオーバーに

こんにちは。 山口県のコロナ陽性者が毎日「1」が続いていて、なかなか「0」にはならないですね。 とはいえ、「東京2020オリンピック」の頃の感染者数とは比べものにならないくらい。 この感染者数の急減に ...

続きを読む

睡眠は陰陽のバランスを維持する生理エネルギー

こんにちは。 昔の偉い人は、このような自然現象を観察し、すべての自然が2つの側面の組み合わせからなり、その現象を「陰」と「陽」と呼びました。 この「陰陽」の考え方は、中医学の中に深く浸透しています。 ...

続きを読む

空気の乾燥、体の乾燥

こんにちは。 ボクたちが住む日本の環境は、四方を海に囲まれているので、ジメジメして湿度が高いと感じるかもしれませんが、実は乾燥しやすい環境にあります。 というのも、多くの建物が湿度の高い気候風土に合わ ...

続きを読む

体内に余分な水分(湿)と舌苔の厚さ

こんにちは。 先日、NHKの「あさイチ」でオーラルケアが特集されていました。 コロナ禍の生活になってから、およそ1年10ヶ月、その間に口の中の状態が悪くなっている人が増えているそうです。 その中で、新 ...

続きを読む

「外寒」と「内寒」

こんにちは。 寒さが本格的になるこれからの季節は、冷えや痛みの症状に悩まれやすい時期。 カゼを引きやすくなる人も多いので、しっかり養生をして寒さに負けない体質をつくりましょう。 寒さによる影響は、①陽 ...

続きを読む

「腎」の働きが低下すると…

こんにちは。 中医学で考える「腎」は、西洋医学でいう「膀胱-尿-水分代謝」の泌尿器系や「視床下部-脳下垂体-副腎」などの内分泌系だけではなく、成長、発育、生殖、老化に関連し、さらに目、耳、骨、脳などと ...

続きを読む

「腎」の役割

こんにちは。 中医学では体のしくみや病気の状態を自然界に例えて説明します。これは人間の体は自然界の一部であると考えているから。 植物のエネルギーはすべて種に集約されています。腎臓はちょうどインゲン豆の ...

続きを読む