• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

おくすり☕️

春はアレルギーが出やすい時期

こんにちは。 春は、植物が甦生し生命があふれる季節ですが、バイ菌やウイルスも冬から息を吹き返し、ありがたくないことも…。それに、花粉症などのアレルギー疾患(蕁麻疹など)、ウイルス感染症(単純疱疹ヘルペ ...

続きを読む

「板藍根」…知名度上昇中!

こんにちは。 「板藍根」という生薬は、アブラナ科のホソバタイセイの根。 最近では、SNSで少しずつ知名度が上がっているようですが、まだまだ日本での知名度は低いのですが、中国では非常によく知られていて、 ...

続きを読む

血流改善してみませんか?

こんにちは。 鎮痛剤や便秘薬、あるいは鼻炎薬。そういった薬は辛い症状とともに、長期的に服用を継続されている方は多いように感じます。そして、それと同時にほとんどの方が「この薬をずっと続けていいのだろうか ...

続きを読む

「木の芽時」は体の変調をきたしやすい

こんにちは。 「木の芽時」の時期は、自然の美しさと厳しさが同居しています。 「木の芽時には心が動きやすい」と言われるように、この時期は情緒不安定になりがちで、実際に体の変調をきたすこともあります。 一 ...

続きを読む

「瘀血」は万病のもと

こんにちは。 ガン、心臓病、脳卒中…日本人の三大死因です。 心臓病とは「狭心症」や「心筋梗塞」、脳卒中とは「脳梗塞」や「脳出血」に代表され、いずれも「血液の病気」です。 血液はいつもサラサラの状態で血 ...

続きを読む

「松寿仙」と「青汁」

こんにちは。 ボクたちの体には、本来、生体機能のバランスを保ち、いつも「健康を維持しよう」とする働きがあります。これを「自然治癒力」または「恒常性維持能力(ホメオスタシス)」と言います。 例えば、傷が ...

続きを読む

ワタナベオイスターは「機能性表示食品」

こんにちは。 博多で「ワタナベオイスター」の勉強会があり、出席してきました。 冒頭、ワタナベオイスターの「機能性表示食品」の受理の意義についてお話がありました。 食品の中には、「~に効く」などの機能性 ...

続きを読む

食べ過ぎ、飲み過ぎが続くこの季節

こんにちは。 12月に突入しました。今年も残り1ヶ月です。 忘年会などで飲んだり食べたりする機会が多くなってくると思います。 ボクも11月の下旬ごろから飲み会の予定が入り始め、あと3回くらいはありそう ...

続きを読む

超高齢化社会 血液・血管の健康はより一層重要

こんにちは。 「冠元顆粒(かんげんかりゅう)」は、もうすぐ発売されて30年になりますが、もともとは1970年代に、虚血性心疾患などの「冠心病(かんしんびょう)」の治療薬として、中国の国家プロジェクトに ...

続きを読む

女性の元気は「血」が基本

こんにちは。 中医学には「婦人は血をもって本となす」という言葉があります。これは、女性の健康や美しさの基本は「血」にあるということ。 「血」は、主に西洋医学で考える「血液」のことを指しますが、中医学で ...

続きを読む