• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

日本の四季と五行説

日本の四季と五行説

こんにちは。 中医学の五行説。五行の分類として「五行(木・火・土・金・水)」「五味(酸・苦・甘・辛・鹹:しおからい)」「五色(青・赤・黄・白・黒)」「五季(春・夏・長夏・秋・冬)」などに分けられます。 ...

続きを読む

血糖値、HbA1c、1,5-AGからの判断と食生活について

こんにちは。 検査値から判断する問題点…。 糖尿病の検査数値として、HbA1c(ヘモグロビン・エー・ワン・シー)、1,5-AG(1,5-アンヒドログルシトール)、それにFBG(空腹時血糖値)があります ...

続きを読む

噛むこと、そして唾液の驚きパワーと口腔内環境

こんにちは。 「よく噛むこと」「唾液をたくさん出すこと」は健康長寿のために大切なこと。 唾液には、食べ物の残りカスを洗い流して歯垢を付着させないようにするほか、食事で酸性化した口の中を中性に戻し、溶け ...

続きを読む

コーラはもともと頭痛薬だった…

こんにちは。山一薬局立小路店の岡村祥平です。 今や世界中で広く愛飲されている「コーラ」。今や、トクホにもなっています。 もともとコーラは、清涼飲料水ではなくて、頭痛薬の原料として調合された「薬」という ...

続きを読む

不妊と基礎体温

こんにちは。 基礎体温は、もともとは西洋医学のものですが、中医学の世界でも、重要なツールとして活用されています。 正しい生理が来ているか…、妊娠しやすいか…など、体の状態を読み解くための情報が詰まって ...

続きを読む

今から手荒れの季節です

こんにちは。 これから秋から冬にかけ、手荒れしやすい季節です。 皮膚の最外層である角層(角質層)には、天然湿潤因子(NEF)や天然保湿因子(NMF)が含まれていて、角質の水分保持や乾燥などの外因から皮 ...

続きを読む

五行説と蔵象学説(ぞうしょうがくせつ)

こんにちは。 「陰陽」に次いで、中医学で大切な考え方は「五行説」だと思います。 昔の中国人は万物が5つの要素(木、火、土、金、水)の運動変化により成り立っていて、どれも欠けてはいけない基本物質と考えま ...

続きを読む

ネコたちとの日曜日

こんにちは。 本来、26日(土)と27日(日)の2日間で東京へ中医皮膚病のスクリーニングに行く予定でした。 台風27号と28号の心配から、事前に中止が決まったため、今日1日はゆっくりできます。結局影響 ...

続きを読む

お酒の強い人、弱い人

こんにちは。 コップ一杯のビールだけで具合が悪くなる人がいます。顔が赤くなり、心拍数が上がり、眠気や吐き気をもよおし、中には血圧が低下する人も…。 このような反応は「アルコール紅潮反応」と呼ばれ、アジ ...

続きを読む

「陰陽」は中医学にとって大切な考え方

こんにちは。山一薬局立小路店の岡村祥平です。 表があれば裏がある。昼があれば夜がある…。自然は常に2つの側面から構成されていますよね。 昔の偉い人は、このような自然現象を観察し、すべての自然が2つの側 ...

続きを読む