• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

ついに発売!山口県の記念切手

こんにちは。

150521_1

先日郵便局に行ったら、山口県の記念切手が売られていました。

郵便局に行くたびに、山口県以外の切手が発売されていて、羨ましく思っていました。「山口県だったら買うのにな…」と思いながら、もちろん買うことはありませんでした。

「ふるさと切手 地方自治法施行60周年記念シリーズ」として、わが山口県の記念切手が5月12日(火)に発売されました。

150523_1

1シートに82円の切手が5枚…。「錦帯橋と秋吉台」「白壁の町並みと金魚ちょうちん」「ナベヅル」「松下村塾と夏みかん」「みすず通り」と、シートの背景は「角島大橋」です。

150523_2

ちょっと残念なのは、「錦帯橋と秋吉台=岩国市・美祢市」「白壁の町並みと金魚ちょうちん=柳井市」「ナベヅル=周南市」「松下村塾と夏みかん=萩市」「みすず通り=長門市」「角島大橋=下関市」で、山口市が入っていないことです。

それでも今回それを見付けたので、嬉しくなって買いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。