• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

「ファーミネーター」を購入して試してみました

こんにちは。

ウチのネコのフクちゃんとあまちゃん…触るとあちこちに毛が引っ付きます。

いつもは使い終わった歯ブラシやブラシを利用して不要な毛を取っていましたが、この度「ファーミネーター」という専用のブラシを購入しました。

このアメリカ生まれの「ファーミネーター」を使うと、90%の抜け毛を取り除くことができる…ということでした。トリマーさんも薦めているものだそうで、これが「今まで使っていた歯ブラシとどれ程の違いがあるのだろうか…」と試す気持ちもあり、購入しました。

「ファーミネーター」の形状はT字カミソリのようです。先がステンレスの櫛になっていて、それで掻き取るようにしてブラッシングします。意外と強めに掻いても痛くなさそうで、むしろ気持ちよさげにしています。

あまちゃんが自分で毛づくろいをしているときに、そのザラザラの舌のため、「ジョリジョリ」と音がしますが、「ファーミネーター」でブラッシングすると同じような音がします。なので、ちょうどいいくらいの力加減でブラッシングができているんだろうと思います。

150711_2

ボクはあまちゃん用に「大型猫 L 短毛種用」を選びましたが、どんな大きさのネコにも対応できそうで、小柄なフクちゃんにも十分いけそうです。

150711_3

1回で取れる毛の量はこれくらい…。ボタンを押すと絡んだ毛が簡単に取れて、またブラッシング。やってもやっても面白いようにドンドン取れていきます。やられているあまちゃんの方も気持ちがいいみたいで、抵抗もせずジッとしています。

150711_4

結局、片手程の毛が取れました。それでもまだまだ取れるので、「ファーミネーター」はすごい実力の持ち主であることが分かりました。ボクもブラッシングがクセになりそうです。

実際、取れた毛の何割かがあまちゃんのお腹の中に入って、毛玉を作っているのだと考えると、ブラッシングは大事なんだな…と痛感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。