• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

「外治亦有法(がいちまたゆうほう)」

こんにちは。

肌老化の大きな原因の1つは「炎症」です。

炎症を引き起こす環境・食習慣・ストレスなどにより体内のバランスが崩れることも問題ですが、その他にも長期間に渡るステロイドなどの外用、化学成分を含む化粧品、細菌・カビ・脂質・汗などによる常在菌の乱れからも炎症は起こると言われています。

中医学では「外治亦有法(がいちまたゆうほう)」といった法則があります。つまり、スキンケアが有効な手段である…ということです。

中医学の理論を基づいて作られた「瑞花露(すいかろ)シリーズ」…。

「補=滋潤・強化」と「通・瀉=デトックス・抗炎症」を取り入れ、長く皮膚科で使われている有効な成分を基本処方としたスキンケアシリーズは、整肌(肌トラブル解消)・美肌(より美しい肌へ)・養肌(アンチエイジング)までカバーでき、皮膚病の再発防止にも有効だと考えています。

141028_3

瑞花露薬用ソープ(洗浄排毒)
肌荒れを予防するアラントイン、グリチルリチン酸ジカリウムなどの有効成分に、潤い成分のニンジンやトウキ、整肌成分のクララ、シコンなどの植物エキスが入っています。洗顔だけでなく、頭皮を含め全身に使えます。

141028_5

瑞花露薬用保湿ローション(保湿栄養)
肌を整えるクララやシコン、カミツレなどの植物エキスが入っています。お肌の潤い、瑞々しさを保つには、表皮と角質層の保湿能力が大切です。お肌をトラブルから守潤いを与え、さらに「鎮める力」でお肌をいたわり、瑞々しい健やかな素肌へと導きます。

141028_4

瑞花露薬用保湿クリーム(保護美肌)
お肌に潤いや活力を与えるニンジン、トウキ、ジオウ、ヨクイニンなどの植物エキスが入っています。お肌に潤いを与える「養膚力」だけでなく、肌荒れを防ぐ「整肌力」があります。ノーマルスキンからデリケートなドライスキンまで、お肌に潤いを与え、お肌のバリア機能をアップさせる薬用保湿クリームです。

141028_2

瑞花露薬用スキンケアスプレー(潤膚止痒)
ドライスキンなどの刺激によるヒリヒリ、ムズムズなどの肌荒れや、日焼けあとの火照りを防いだりと、日常生活に不足しがちな潤いを与え、お肌健やかに保ちます。

141028_1

瑞花露ボディケア入浴液(保湿栄養)
入浴しながらお肌に必要な潤いを補い、瑞々しさをキープする保湿力を与えます。やわらかな乳白色のお湯が、お肌のすみずみまで行き渡り、ティーツリーの穏やかな香りが森林浴をしているようなリラックス効果をもたらします。

141028_6

セ・サージ(保護美肌)
天然の美肌成分サージ、お肌にハリとツヤを与えるエゾウコギ、皮膚の角質層にある保湿成分と類似した真珠タンパク“コンキオリン”などが入っています。年齢による肌のシミやシワ、たるみ、紫外線などが原因の乾燥や肌荒れなど様々なスキントラブルの方におススメです。

中医学の理論を基づいて作られたスキンケアシリーズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。