• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

東京散歩

こんにちは。

最近では東京に行くと、知らないところを歩くようにしています。

時間がないときにはできませんが、時間に余裕があるときは、そうしています。

以前だと、電車で移動し、降りた駅の周りを歩き、また電車で移動…ということをしていました。それを最近は、電車での細かい移動を歩きに変えたわけです。

歩くとボクの頭の中の地図が広がるのと同時に、偶然見つけたお店に入る…というのは楽しい経験です。

東京は、クモの巣のように電車が張りめぐらされているので、もし迷子なっても大丈夫。最後は目的地に着く…という安心感から、東京散歩にハマっています。

泊まるホテルも、今まで降りたことのない駅にしています。意外とその方が穴場で、アクセスそれほど気にならなく、その方が空きがあることが多いです。

今回、第21回高円寺塾同窓会に出席することで、泊まるホテルの最寄駅を「半蔵門」にしました。

<1日目>

池袋→目白→飯田橋→水道橋(約3時間)

半蔵門に電車で向かい、チェックインして、今度は浅草に電車で向かいました。

残念がらお目当ての「ナポレオン ブランデーケーキ」が完売しており意気消沈。

浅草→合羽橋→秋葉原→上野(約3時間)

今回、浅草と合羽橋がすごく近いことが分かりました…。

151127_2

半蔵門のホテルからの夜景です。よく見ると、フランス同時多発テロの追悼の意を表すかのように東京タワーがトリコロールカラーにライトアップされていました。

<2日目>

半蔵門→日本橋(約1時間)

151124_3

半蔵門のホテルを出発。皇居の周りを歩いて行くと、「国立劇場」「最高裁判所」「警視庁」…そして「国会議事堂」が見えてきました。

皇居の周辺はランニングを楽しんでいる人、自転車を楽しんでいる人…観光客と、連休のせいか朝からたくさんの人で賑わっていました。皇居の周りを自転車で疾走するのは気持ち良さそうでした。高そうな自転車が、ボクの前をビュンビュン通過していきました。

151124_4

日本橋から電車で浅草に移動…。浅草「雷門」の前はものすごい人だかりでした。

ここでお目当ての「ナポレオン ブランデーケーキ」を購入。そして第21回高円寺塾同窓会の会場となる上野へ…。

151124_5

上野公園の西郷さん…。何度上野に来ても見たことはありませんでした。「本当はないんじゃないか…」と思っていたのですが、すごく目立つところにありました。

この辺りは、大村益次郎が主人公の時代小説「花神(かしん)」で読んだ、明治新政府軍と彰義隊(しょうぎたい)の激闘(上野戦争)があった場所…。

西郷さんの銅像のすぐ近くに、彰義隊のお墓がありました。ゆっくり見て回りたいのですが、集合時間ギリギリでしたので、急いで会場に向かいました。

山口にいると「ドア・ツー・ドア」なので、生活の中で歩くことがありません。

東京を荷物を持って長時間歩くのは正直不安でしたが、意外と人通りを避けて歩いた分、ゆったりと気持ち良く歩くことができました…。

2日間で、東京を7時間以上歩き尽しました。これで、頭の中の地図が少しずつ広がったように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。