• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

今年のイチジクは期待できそうです

こんにちは。

160829_3

ウチの薬局の裏の畑で、今年初めての「イチジク」を収穫しました。イチジクを見ると秋だな…と感じます。

ウチのイチジクはその年によって沢山採れたり、全く採れなかったり。ほとんど手をかけないので、収穫にバラつきがあるのは仕方のないことなんですが…。

結局、昨年のイチジクは小さいままでしぼんでしまい、木にドライイチジクが沢山生っている…という状態。完熟したものはほとんどなく、ボクは口にすることができませんでした。

柿なんかも鈴なりになった次の年はダメなことが多いので、豊作の次の年は木が栄養失調になっているのだと思います。イチジクも1年おきに豊作と不作を繰り返しているような気がします。

160829_2

なので、昨年と違い、今年は比較的大きな実がいくつも生っていました。木に力が戻ってきたのでしょう…。このまま順調に熟してくれるとボクの口にも入って来そうです。

でも、完熟したから…と安心はできません。完熟したイチジクは鳥たちに狙われます。特に上の方にあるイチジクは鳥たちにとって恰好の獲物です。だから、いつも目を光らせていないといけません。

今年もお裾分けできるくらい、どんどん収穫できるといいのですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。