• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

「いなか屋」さんへ、2度目のトライ…🍜

こんにちは。

11月4日に放送された「沸騰ワード10」で、「山口県の山奥(秘境)に行列のできるラーメン屋」と紹介された「いなか屋」さんに行ってみました。

番組の中では、俳優の加藤諒さんが東京から飛行機✈、電車🚋、バス🚌の交通機関を乗り継ぎ、最後は歩いてやっと着いた…という「不便な場所にあるお店」という感じでした。実際の場所は、山口の史跡「重源(ちょうげん)の郷」に行く途中にあるので、「重源の郷」を目指して行くと分かりやすいですが車がないと不便です…。

一度11月、放送されてあまり日が経たないとき、みんなで行ったことがありますが、車で近寄ることすら出来ないような状態…大混雑を見るだけで、そのときは逃げるように帰りました。路駐してある車には他県ナンバーも多く、中には滋賀ナンバーの車もありました。

距離的にはウチから35kmくらいの場所なので、次の自転車部の目的地として提案したのですが、これから寒くなりますので、実現は来年春頃になりそうです…。

あの番組放送から2ヶ月近く経っています…。今回もダメ🙅かもしれないと思いつつ、下見を兼ねて行ってみることにしました。

お昼の時間を少し外しての到着…。前回とは違い、駐車場に停めることができました。「いなか屋」さんの営業時間は11時~15時…まだ時間はタップリ残っています。

畑の真ん中にある民家を改装した「いなか屋」さん…石州瓦の立派な建物です。

ラッキーなことに、今回大行列には遭遇しませんでした。

ボクが注文したのが御所野(ごしょの)ラーメン+Aセット(唐揚げ+おむすび+サラダ)。ラーメン500円にAセット350円の合わせて850円。「御所野ラーメン」は、鶏を丸ごと使ったダシと自家栽培の野菜で作った「和」と「フレンチ」の融合したラーメン…細麺で美味しかったです。

行列必至…と思って行きましたが、今回は行列ゼロ・待ち時間ゼロでいただくことができました。

お店の外にはネコが…。飼いネコのようで、首輪をしていてお店の庭をウロウロしています。見ていると癒されます。

今回は車で来たけれど、次回は自転車で行ってみたいと思います。上り下りが意外と大変かもしれませんが…。

「いなか屋」さんはラーメンだけでなくステーキも有名らしく、今度は「お箸で食べるステーキセット」を食べたいと思います。スープ・サラダ・コーヒー付きで2000円だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。