• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

グラディエーター 福岡大会

こんにちは。

昨日、福岡天神の「スカラエスパシオ」において、グラディエーターという格闘技の大会ががありました。それが、天神の街の中心、ロフトのビルの横なので、ビックリしました。こんなところであるんだ…と。

今回、この大会にボクたちのチームメイトの伊藤くんが参戦しました。

ボクたちは「和術慧舟會(わじゅつけいしゅうかい)・山口支部」なんですが、九州の他団体との混合チームで参加しました。60kg、65kg、70kg契約の3人が1チーム。「九州総合格闘技連合」という名前です。

試合は3分1ラウンドで行われます。

130826_1

伊藤くんは先鋒でした。試合前はかなり緊張していたようですが、試合が始まると果敢に攻めていました。試合を優勢にすすめて、判定でしたが3-0で勝つことが出来ました。

ボクは、カメラマン。試合中、ずっとシャッターを押し続けていました。なかなかうまく撮ることは難しいんですが、「沢山撮ればいい写真が撮れているだろう」という作戦です。写真で残してあげると、みんな喜んでくれるんです。

結果は「九州総合格闘技連合」の3連勝で、1回戦を勝ち上がりました。でも、2回戦は12月にあるようです。8チームの中から4チームが勝ち上がりました。

130826_2

ボクたちの中ではチーム対抗戦がメインでしたが、それ以外の試合もいい試合ばかりでした。左:T-REX福岡のコーロギ選手と右:パラエストラ北九州の出田選手で、真ん中が伊藤くんです。こう見ると、一人だけ黒人みたいです…。一番前はT-REX福岡の中村選手です。

試合は、総合格闘技(MMA)やキックボクシングの試合がほとんどなんですが、中にはプロレスの試合もありました。

130826_3

プロレスの試合は、なんと「ダンプ松本」の試合。ボクたちが子供のころから知っている、あの「ダンプ松本」です。プロフィールを見ると、1960年11月生まれ。52歳ということになります。まだ、現役で頑張っているんだなーっと感心しました。

竹刀を振り回し、お約束の場外乱闘。会場はそんなに大きくないんですが、相手選手を観客席に投げ飛ばしたりで、暴れ回っていました。お客さんも、声援を送っていたので、会場中が盛り上がっていたました。最後は豪快なラリアットで「ダンプ松本」が勝利しました。

130826_4

また、「ミノワマン」もゲストとして会場に来ていました。「ミノワマン」ってよくテレビの格闘技の試合に出ている有名な選手です。左の人。

とりあえず、ボクたちのチームの伊藤くんが初陣を勝利で飾ったことは、喜ばしいことでした。

ちょうど同じ日に、ロンドンオリンピックの金メダリストの村田選手がプロデビューを勝利で飾りました。その陰に、もう一つの勝利があったんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。