• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

店頭の「ゴーヤ」と「パクチー」

こんにちは。

「緑のカーテン」で育てている「ゴーヤ」ですが、ネットの一番上まで到達しました。

黄色い花が咲き実が付きました。

まだ親指ほどの大きさですが、すぐに食べられるくらいの大きさまで生長することでしょう…。

「接ぎ木苗」の台木と思われるカボチャのような葉っぱも元気に共存しています。でも、最後は栄養の取り合いになるのではないか…それが少し心配です。

一方、「パクチー」の方は枯れてきました。風の影響を受けやすいようで、横風にやられて右に45度傾いています。

その代り、種の方が熟してきたのでちょうど収穫時期…。

茶色く色付いた種を選んではお皿に集めています。種に鼻を近付けると、あのカメムシのよう…と評される「パクチー」独特のニオイがしました。

「ゴーヤ」は今からが最盛期、「パクチー」は終盤を迎えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。