• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

幕末維新がわかる本

こんにちは。

「ふるさと伝承センター」にて山口中医薬研究会の勉強会があります。

この日、「ふるさと伝承センター」では将棋の大会があるようで、駐車場は満車状態…これも藤井聡太四段の影響かもしれません。ちょうどこの日は30連勝を賭けて、佐々木勇気五段との対決の日でもあります。

久し振りの「ふるさと伝承センター」だったのですが、そうしたら受付に「幕末維新がわかる本~山口市板~」の本の紹介がありました。ボクは司馬遼太郎さんの小説でほんの少しだけ勉強したつもりでいますが、マンガを交えて「山口市においての」幕末が紹介されていたので、「山口市民として知っておくべきだ」と1冊買わせていただきました。

来る「明治維新150年」に備えて、勉強しておきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。