• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

フクちゃんの鈴の音と紛らわしい音

こんにちは。

130829_1

ウチのフクちゃんには首輪に鈴が付いています。

「チリン、チリン」という鈴の音が、すぐにフクちゃんの位置を知らせてくれます。

歩いている時は鳴らないんですが、走ったり、体を揺らしたり、後ろ足で顔をかいたりする時に、鳴ります。何かを追っかけて走っている時には、「チリン、チリン チリン、チリン」鳴リ続けています。

朝・晩が涼しくなって、外を歩いていると、周りの景色や音も少しずつ変わってきています。ここ最近、セミの鳴き声から、虫の音に変わってきています。それだけで秋の気配を感じます。

その虫の音が、フクちゃんの鈴の音に似ているんです。なので、聞き間違えることがあります。

それ以外にも紛らわしい音があります。

ウチのご近所さんに鈴を付けている方がいます。その方は杖に付いているので鈴と杖をつく音がセットになって聞こえます。なので、よーく聞けば分かります。

家の中にいて、外でかすかに聞こえる鈴の音は、朝はフクちゃんかご近所さん。夜だったらフクちゃんか虫の音なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。