• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

山口祇園祭と学生発表会…

こんにちは。

20日から一週間、山口は「山口祇園祭」で盛り上がります。

7月20日の夜、山口駅通りにある仮宮御旅所への御神幸に始まり、27日の夜の御還幸に終わるお祭りで、20日の行きと27日の帰り、「四角」「六角」「八角」の「御神輿」を担いで、「八坂神社→竪小路→中心商店街→御旅所」と威勢よく練り歩くのがお祭りのメインイベントです。

ボクの薬局と家の前も通るので、なるべく参加するようにしています。

昨年、ボクは参加したのですが、ちょうど今年は「第1期 薬学生実務実習発表会」と重なったため、そちらを優先することになりました。

薬学教育の6年制度に伴い、今の薬学生は薬局・病院それぞれ2.5ヶ月実務実習が必須となっています。

山口市薬剤師会には、指導薬剤師を中心とした「薬学生実務実習運営委員会」があり、現在、福岡・広島・神戸の薬学大学在学で地元出身の薬学生7人を受け入れています。

今回は第1期の実習を終了する学生が、研修の中で興味をもったことをテーマにあげ、それをまとめます。それを1人8分、パワーポイントを使って発表します。

「薬局」の実習生3人、「病院」の実習生4人…発表内容も大きく違っていました。学生の目線からの発表はボクも大いに勉強になります。

9月から第2期が始まりますが、今度は「病院」が「薬局」に…「薬局」が「病院」に…実習場所を変えての研修になります。

「第1期 薬学生実務実習発表会」が終わり、「山口祇園祭」が行われている山口駅通りに行ってみると、ちょうどお祭りが終わったみたいで、ゾロゾロと浴衣の人たちが帰る姿が…。

「山口祇園祭」を皮切りに、山口の夏が始まります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。