• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

自転車部🚴(7回目)

こんにちは。

急遽決まった「自転車部」…。

前回の「サザンセト・ロングライド」から1週間しか経っていませんが、「思ったら吉日」ということで、行けるうちに行く…ということになりました。

この日は久々に「よしき薬局」に8時に集合し、まずは道の駅「きららあじす」を目指します。

今回は途中まで椹野川沿いの「山口秋吉台公園自転車道」を通り、途中から国道2号線を走り、「山口県総合交通センター」の道から、道の駅「きららあじす」へ向かいました。

ゆっくり走って9時半頃に道の駅「きららあじす」に到着…。ココまでしか計画を立てていませんでしたので、休憩しながら次の目的地を考えることにしました。

当初は秋吉台の方面に向かう予定でしたが、今回は秋穂(あいお)を走って「あいお荘」でエビ料理🦐を食べに行くことになりました。

いつも通る「周防大橋」を今回は反対方向を走り秋穂に向かいます…。秋穂の周辺は坂道がほとんどないので走りやすいのですが、山の上にある「あいお荘」に行くためには、最後の最後…激坂を上ることになります。

「サザンセト・ロングライド」に参加して、みんなレベルアップ⬆︎⬆︎したと思っていましたが、この激坂には全く歯が立ちません。それでも、壁のように思えた激坂も、「乗って休んで」を繰り返しながら何とか上り切りました。

上り切ったところに「あいお荘」があります。それまで汗ひとつかかなかったのが、この激坂で一気に汗💦💦💦が噴き出てきました…。

「あいお荘」の入口にも、サドルを引っ掛けるだけで駐輪できる自転車スタンドが用意されていました。この激坂を上って「あいお荘」を訪れる人もいらっしゃるんですね…。

この辺りは車エビの養殖が盛んな地域で、車エビは秋穂の特産品です…。「あいお荘」はその車エビ尽くしのランチを提供してくれるのですが、ボクは「天ぷら定食」🍤を注文しました。

「あいお荘」はがんばって激坂を上っただけのことはあります。海が広く見渡せて本当に眺めがいいです。

美味しいご飯をいただき、少し休んでから帰路につきます。

帰りは「大道」の方に向かいながら「鋳銭司」の方を通り、椹野川沿いを走りました。

「よしき薬局」に到着したのは13時半ころ、そして解散…。

この前上った3.5kmの坂道は「よしき薬局」から近いため、まだ余力があったボクは行ってみることに。

他のメンバーも誘ったけれど、みなさん坂道が嫌いなので、結局ボク一人で行くことになりました。🚵

3.5kmの坂道に15分かかりましたが、少しは前より速く上れたのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。