• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

「重曹水」は汚れとニオイにいいようです

こんにちは。

最低気温がマイナスになるなど、毎日毎日寒いですね。暖房を入れてもなかなか暖かくなりません…。

ボクの周りだけを暖かくするのに電気ストーブを利用しますが、最近電気ストーブでちょっとした事件が起きました。ウチのネコ🐈のあまちゃんにマーキングされたわけです。

あまちゃんは家の中でマーキングをすることがありますし、専用のトイレがあるのに別の場所でするときも…。

それは何かのアピールのように感じます。人が見ている前でわざとするので、何か要求が通らなかったときの「当てつけ」のようなものではないかと思います。要求には応えるように努力はしていますが、それでも十分ではないのでしょう。

今回はマーキングを赤々とした電気ストーブに向かってやったものですから、一瞬で何とも言えないニオイが辺り一面に広がりました。

とにかくすぐにスイッチを切り、電気ストーブを部屋の外に出しました。

ウチは掃除に「重曹水」を利用しています。拭き掃除やトイレ掃除に利用しますが、あまちゃんが壁や物にマーキングをしたときにも使います。

その場合、一度トイレットペーパーで拭き取り、更に上から「重曹水」をスプレーし、洗い流すように拭き取ります。「重曹」には汚れを取るだけでなく、消臭効果もあるのでその後ニオイが残ることはありません。さらに「重曹」は食品添加物として使用されるので、口に入っても安心です。

この電気ストーブはダメかな…と思い、ダメもとで「重曹水」スプレーしてみました。電気ストーブの電熱管にこびりついて取り切れない…と思いましたが、滴り落ちるくらいを洗い流すようにスプレーすると、ニオイは取れていました。

これからドンドン寒くなるのに電気ストーブを1つダメにした…とショックでしたが、「重曹水」に助けられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。