• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

山口祇園祭 御神幸

こんにちは。

7月20日~7月27日の一週間、「山口祇園祭」が行われます。

7月20日の夜に山口駅通りにある仮宮御旅所への「御神幸」に始まり、27日の夜の「御還幸」に終わるお祭りです。

初日の20日、八坂神社→竪小路→中心商店街→御旅所を四角、六角、八角の御輿を担いで街の中を威勢よく練り歩くのですが、ボクは今年は担がず薬局で見ていました。

夜の7時に開始の花火が鳴り、それを合図に八坂神社を出発します。

待ちに待った瞬間…そして沿道に人が続々と集まってきます。

まず、祇園囃子(ぎおんばやし)を先頭に、こちらにやって来ました。

山鉾(やまぼこ)の上で笛や太鼓、鉦(かね)ではやしています。

その後ろを、保護者や一般の方々がずらっと歩いてらっしゃいます。

それから「大殿地区」の神輿がやって来るまで40分かかりました。八坂神社、竪小路…ここは「大殿地区」になるので、サービスでこの一帯をくまなく神輿を担いで練り歩くので、すっかり日も暮れてきました。ウチの薬局の前を通過したのが8時を過ぎていました。

この日は警察も出て下さっているのですが、交通規制が掛かっているところとないところがあるのでしょう…。神輿来ているところに車が向かって行く…。端に停めてやり過ごしたり、Uターンしていましたが、普通に走っていたら進行方向から神輿が来ているという状況は運転手もビックリしたことでしょう。何事も無くて良かったな…と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。