• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

あまちゃん🐈ちょっと痩せたようですが…

こんにちは。

先日、ウチのご近所の方から「あまちゃんが骨と皮で可哀そう…」「ご飯をもらえてないのではないか…」と言われました。というのも、お腹の辺りの皮が垂れていてガリガリ…そのように見えたからです。

一時お腹がパンパンだったことから、「あまちゃん、出産したの?」「いえいえ、あまちゃんは男の子ですから!」…そんな会話をした覚えもあります。

確かに、ボクもお腹の辺りがスッキリし、クビレができていることは知っていました。クビレた部分の皮が垂れているようにも見えますが、健康的に痩せているのだと思っています。というのも、1回にたくさんは食べなくなったし、最近よく外に出ます。その分運動は足りているハズでなので、自然にダイエットができているのではないでしょうか。

上からのアングルだと分かりやすいと思います。

2年前の写真ですが、確かに胴回りがパンパンだったかもしれません。もともとあまちゃんは早食いの大食い。食べることが大好きで、太る要素はあったように思います。

確かにあのときと比べると、食べる量は減ったのかもしれませんが、普通に食欲もあるし、元気なので、あまり気にしてはいませんでした。ウェットフードも1日2回までと決めていて、催促されるとあげていますが、それは残さず食べています。

ウェットフードの美味しさで、カリカリ(ドライフード)の量は減っているのかもしれませんが、自分の食べたい分だけ食べれるように、常にお皿への補充は気を付けています。

先日も、何回か家を留守にしたことがありました。朝に家を出て、次の日の夜に帰ってくるときは、いつもは1皿のところ、ドライフードをこれでもかと入れて行きました。帰ってみると、ウェットフードは完食でしたが、ドライフードは半分くらい残っていました。必要以上には食べていないわけです…。

あまちゃんの体調が悪いようにも見えませんし、毛並みもいいのでそんなには心配していません。

あまちゃんは現在5歳、ネコの計算式(人間に換算する計算式)は「24+(ネコの年齢-2)×4」だそうで、人間でいえば36歳、まだまだ元気な盛りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。