• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

女性は常に「血虚」との戦い…美味しくサポート「婦宝当帰膠」

こんにちは。

冷えを感じている人は沢山いると思いますが、薬を飲む程ではないと考えている人は多いようです。

冷えの原因はいくつかありますが、中医学で最も重視しているのは「血」の不足(血虚)です。ただし、その人たちが必ずしも「貧血」(赤血球などの数が少ない)というわけではなく、主に血液の質、栄養状態が良くないことを指します。

また「貧血」とは「血がうすい」ということですが、「血虚」には「血が少ない」という意味も含まれます。

月経、妊娠、出産といった「血」を消耗することが多いためか、女性は常に「血虚」との戦い…一生で平均60~70kgの「血」を消耗すると言われています。

「血虚」の症状としては「めまい、立ちくらみ、目の疲れや乾燥、顔色が悪い、舌や唇の色が薄い、肌の乾燥、髪や爪がもろい、月経量が少ない、生理不順、眠りが浅い、夢が多い」など…。

「血」には臓器や器官に栄養を与えること以外に、体を温める働きがあり、「血」が不足すると冷えやすくなると考えています。

また、身体が冷えると血行や水分代謝が悪くなる為にむくみやすくなります。さらに新陳代謝が低下して脂肪を燃やすことができないと痩せにくい体質となります。生理不順や不妊症、更年期障害などの原因になることも…。

そこで、体を中から温め、血を補うために「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」をおススメします。

最近では、モデルさんたちに口コミで広まり、雑誌などで取り上げられているので、特に若い女性からの問い合わせが増えています。甘くて飲みやすく続けやすく、婦人科の治療に対し中心的な薬です。

冷えとむくみ解消に女性だけでなく男性にも、もちろん役に立ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。