• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

ゴツゴツと厚く粗いカサブタが取れ…

こんにちは。

ウチのネコのあまちゃんの右側にあった腫れていた部分が弾けてから1週間。ジュクジュクしていた傷口もカサブタに覆われてすっかり乾燥しています。


エサの時間がお薬タイム…エサの中に混ぜて飲ませます。ウェットフードの中にある、緑の粒があまちゃんのお薬。気を付けないと除ける可能性があるので埋め込み、しっかり食べたのを確認します。大体お皿はキレイになっているので、食べてくれてはいます。

腫れのときから飲ませていたのですが、その甲斐あって、中の病巣を押し出したようなカタチになったのだと思います。実際にウチのお客様でも同じようなことがありました。(もちろん人間です)

弾けた後、ジュクジュクしているので、化膿しないように引き続きエサの中に入れていました。

昨日の時点までカサブタの状態、傷口が凸凹していたのでカサブタもゴツゴツと厚く粗い感じです。経験上、このカサブタが剥がれてもう一度ジュクジュクになりますが、今度は傷口が平らなので、キメの細かい薄いカサブタになるハズです。二度目のカサブタの後、完治ということになります。

昨日の時点では一度目のカサブタが剥がれそうな状態で傷にくっ付いている感じでしたが、今はそのカサブタが取れ、治りかけの傷が露わに…次のステージに入り、順調に改善しています。全然ジュクジュクもしてなく、いい感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。