• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

パンケーキ行脚

こんにちは。

今年のゴールデンウィーク、時間をもらい、常夏の島「ハワイ」に行かせていただきました。

ハワイといったら、パンケーキが有名。不動の人気No.1スイーツです。

パンケーキブームらしく、ハワイには日本未上陸の有名店がたくさん。

↑ クリーム・ポット(Cream Pot)
胃もたれしない、軽くフワフワした食感のスフレパンケーキ発祥のお店。フレンチ・スタイルの朝食が人気のお店で、かわいいインテリアはフレンチ・カントリー・スタイル。厳選されたフルーツを使用し、メープルシロップ以外は全て手作り。

↑ ブーツ&キモズ(Boot&Kimo’s)
カイルアで連日行列ができる人気店。超人気店ながら、カイルア以外には出店されていないそう。クリーミーな秘伝のマカデミアナッツソースがかかったパンケーキは、生地がふわもちで食感も味も絶品!

↑ サニー・デイズ(Sunny Days)
シンプルながらもオシャレな店内で、パンケーキやサンドイッチ、プレートランチが食べられるお店。インスタ映えするパンケーキです。

↑ エッグスンシングス(Eggs’n Things)
山盛りのホイップクリームでお馴染みの人気のパンケーキ。福岡にもあって、一度行ったことがあります。

確かに、パンケーキはお店ごとに特徴があり、それぞれ美味しかったのですが、後ろめたい気持ちもありました。

というのも、このパンケーキのキツネ色…これは「糖化」によるもの。

「糖化」とは、体内のタンパク質に食事で摂った余分な糖が結合して変性し、AGE(終末糖化産物)と呼ばれる異常タンパク質を作り出す現象。AGEが蓄積すると、細胞は本来の機能が果たせなくなり、血管や肌、骨、脳機能等の劣化につながります。AGEは食後の高血糖状態が長く続くほど蓄積されやすいわけです。揚げる、炒める、焼く…といった調理法は、生、蒸す、ゆでる調理法に比べ、AGEを多量に発生させます。

女性のお肌の悩み「黄ぐすみ」、食生活の変化や甘い物の摂取などの影響と関係があると言われ、それも「糖化」によるものだとか。お肌の中の糖とタンパク質が結合し、黄褐色化合物(最終糖化生成物)が蓄積される反応で、お肌にはくすみが現れ、水分も失われやすくなり、弾力の低下にもつながります。

さらに「糖化」は骨質の劣化する原因にも…。

せっかくハワイに行ったので、パンケーキ行脚をしましたが、今後これだけパンケーキをこれだけ食べることは今後ないと思います。

これからは摂生に励みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。