• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

ランチでお花見

こんにちは。

「一の坂川」の桜が満開…ということを教えていただいたので、自転車で川沿いを走ることにしました。今日は快晴、昨日と一昨日が雨だったので、今日行っとかないと後悔する…。ということで、お昼ご飯を外で食べようと考えました。

コーヒーを持参し、最近食べる機会の多い「ザビエルカンパーナ」のパニーニを買い、山口県立図書館の敷地の中にある広場のベンチでいただきました。パニーニは両面を焼いたサンドイッチのようなもの。食べ応えがあり400円(税込)。5種類あるのですが、ボクのお気に入りは「照り焼きチキン」です。

ポカポカ陽気の中、広場の桜を見ながら優雅なお昼ご飯をいただきます。

ボクが食べている間、おこぼれを狙って「鳩」が目の前を行ったり来たり。

食べ終わると「一の坂川」を通って薬局に戻ります。確かに今日の桜は一番いい状態かもしれません。新型コロナウイルスがあるので長居できませんが、ちょっとだけ花見を楽しむことができました。

今日、4月2日は猪越恭也先生の命日。あれから1年が経ち、今のコロナで世界で93万人の感染者が出ているという、大変困難な状況の中にいるわけですが、 先生が「中医学でコロナに負けないよ」と笑顔で語ってくれる姿が心に浮かびます。

今週いっぱいまでが見頃かな…。

「一の坂川」の桜のトンネルもこの時季だけの楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。