• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

行きだけ自転車で🚴

こんにちは。

先月の24~25日は車で萩に行きましたが、また萩に行く用事ができました。今月22日には「ながとブルーオーシャンライドwith秋吉台2020」に出るので、それまでに少しでも自転車に乗っておこう…と、ボクは自転車で萩に向かいました。

自転車で萩に行くのは4回目なのですが、初めて行ったのが4年前の11月3日。意を決して言ったのを思い出しますが、そのときと比べると、ボクにとってのハードルは低くなったように思います。

自転車で萩に行くルートは2パターンあり、比較的走りやすい55kmのコースと、いきなり500mの山を越える40kmのコース。

後者は歴史の道「萩往還」を走るコースであり、ウチの前の道を北上するルートです。

ボクにとって500mの上りは大きな壁なのですが、あえてそのルートで行くことにしました。なので、スポーツドリンクに「麦味参顆粒」を今回3包入れて臨みます。

やはりボクの実力では、途中の休憩が必要でした。ちょうど駐車スペースに停車、標識で確認すると頂上まで残り1.3kmのようです。

そこから残り1.3kmと自分に言い聞かせ、ひたすらペダルを回し続けてやっと頂上に到着。県道山口旭線の最高地点、標高511mのこの場所が1つ目のゴール地点です。昔、この場所に「21世紀の森」があったのですが、今は入れないようになっています。

そこを過ぎると、すぐに「萩市」に入ります。

振り返ると「山口市」の看板です。

一番の難関を抜け、ここまでが全体の約4分の1。ここから先は多少のアップダウンはありますが、流すだけ…という感じです。紅葉を楽しみながら萩へ向かいます。この日は晴れてはいますが、風が強く、肌寒かったです。

目的地に定めた「菊ヶ浜海水浴場」に着いたのはスタートから2時間半後。10時半頃に出発し、13時頃に着きました。

先日宿泊した「萩一輪」はすぐ傍です。

今回は「行き」だけ。そこから先は、合流した車に乗って萩で用事を済ませ、夕方には山口に戻りました。行きは自転車、帰りは車ですが、22日の本番に向けていい練習ができました。

今回のことで分かったのは、500mを上って下りてをやっていくといいトレーニングになるし、行って帰って約1時間なので、Web 勉強会が休みの日に入ったとしても自転車の練習ができるな…ということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。