• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

足先用カイロ、貼ってみました

こんにちは。

暖かくなったと思ったらまた寒くなり、なかなかカイロが手放せないですね。

ウチの薬局では季節問わずカイロを置いてはいますが、勿論この時期が一番需要の高まる季節です。

カイロは基本的には温めたい場所に貼りますが、カイロの活用法として色々な貼り方が紹介されています。代表的なものとして…

カゼには背中にカイロ…肩甲骨のまわりは、昔からカゼの入り口とされる場所。カゼを引いたときは、そのあたりにカイロを貼って温めると、症状が緩和して治りが早くなります。

生理痛にサンドイッチのようにカイロ…子宮があるおへそより下と、その真裏にカイロを貼って、両方からサンドイッチのようにして温めるとお腹の痛みがやわらぎます。また、腰痛が出る人は、腰に数枚貼って温めてください。

疲れには副腎カイロ…疲れがたまっていたり、体調が悪いときは、免疫機能や血液の循環などをはじめ、全身の様々な機能を調節している「副腎」を集中的に温めます。カイロは、腰よりも少し上辺りに貼ると良いです。

冷え症には3ポイントカイロ…体全体を温めたいときに効果的なポイントは3ヶ所。1つ目は内臓が集まっている「腹部」、2つ目は太い血管が皮膚の表面近くを通っている「ひざの裏」、3つ目は血液を心臓に戻すポンプの働きをする「ふくらはぎ」です。これらの場所に貼ると、温められた血液が全身をめぐって効率良く体温の上昇につながります。

一般的な貼るカイロを利用されると良いと思います。

ウチの薬局で最近よく売れているのが足先用のカイロ。地面が冷たいと、どうしても足元が冷えやすいので、足を温めることは冷えから守ることになります。くつ下用とくつの中敷き用とありますが、くつを脱いでも温かいくつ下用が人気です。

利用される方に聞くと、つま先に貼るのもいいけれど、土踏まずに貼るのがいいらしいです。足裏にカイロを貼ることで、結果的に全身が温もり、体に貼るカイロの節約にもなるとのこと。

試しにボクも貼ってみることにしました。

お見苦しいですが、貼ってみるとこんな感じです。(土踏まずに貼っています)

使用してみた感想は、貼ってみると足元が温かく気持ちがいいです。土踏まずに貼ると、そこまで指先が温かくないので、ボクは足先に貼った方が良かったです。最初から違和感も感じなかったので、優れものだと思います。

まだまだ寒い日が続きそうなので、この足先用カイロはおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。