• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

久しぶりの大雪⛄

こんにちは。

今日1月7日に「緊急事態宣言」が出される日ですが、本来1月7日は「七草粥」を食べて1年の豊作と無病息災を願う日です。

また「七草粥」を食べることは、お節料理やお餅の食べ過ぎなどによって疲れた胃腸を整えるための、生活の知恵でもあります。

せり(芹)やなずな(薺)、ごぎょう(御形)、はこべら(繁縷)、ほとけのざ(仏の座)、すずな(菘)、すずしろ(蘿蔔)。これらは、ビタミン、ミネラル、酵素のジアスターゼを多く含み、消化促進、代謝促進によく、体を整えるのには最適な料理です。

そして、ボクの朝食は一杯の「七草粥」でした。(丼ぶりですけれど…)

そんな今日は朝から久しぶりに積もるほどの雪が降り、一面銀世界になりました。雪の予報が出ていましたが、チラつく程度だろうと思っていましたが、結構しっかりと降っているので、ずっとこの調子かもしれません。

外に出るとこんな感じで、誰も歩いていません…。

店頭パンダのシンシンも雪まみれで、可哀そうな感じです。

なので、とりあえずは久々に雪かきをし、パンダの雪を払ってあげました。

一方で、ウチのネコのフクちゃんは暖かい岩盤の上でお休み中。

天然鉱石から出る遠赤外線によって、体の内部からゆっくり均一に隅々まで温まる…というものなのですが、今のフクちゃんの定位置です。

この天然石には、遠赤外線・マイナスイオンの効果に加え、微量の放射線の刺激によって新陳代謝・自然治癒力・免疫力を向上させるホルミシス効果もある…ということで、フクちゃんにとって、温かくて健康になれる…と一石二鳥です。

これからしばらく雪の予報なので、毎日雪かきをすることになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。