• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

ツバキが見頃を迎えます

こんにちは。

先日、萩にある「笠山椿群生林」のツバキが見頃を迎えた…とニュースになっていました。

そんな「笠山椿群生林」ですが、先日クイズ番組で「何県か?」を答えさせる問題に出ていました。穴場的な感じで紹介されていましたが、萩の城下町から意外と近いのです。ただし時期があるので、県外の人の観光コースにはなり辛いかもしれませんね。

ボクも最高のタイミングで行けたことはないですが、10haの広さがある「笠山椿群生林」は、約25000本の「やぶ椿」が植わっていて圧巻。その中を歩くと幻想的です。見頃を迎える2月中旬から3月ということなので、その間に1回は行ってみたいと思っています。

ウチの薬局も250種類のツバキがあります。ウチの父親の趣味で、かれこれ50年続いています。5年前にテレビでも紹介していたいたこともありますが、薬局の裏庭に鉢がびっしりと並んでいます。

今少しずつ咲き始めている…といった感じです。桜のように一斉に咲く…ということはないので地味な感じですが、ウチの父がそのときどきでベストなものを選んで、店頭に並べます。

ちょっと邪魔な感じはありますが、入口の手指の消毒用の台のところにも…。

今年も新型コロナウイルス感染拡大防止のためツバキの出展はないかもしれませんが、店頭には並ぶと思いますので、今から見頃を迎えるツバキをどうぞ楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。