• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

緑のカーテンと謎の植物

こんにちは。

山口市の日中は30℃近くにもなるので、半袖でも汗ばむくらいですが、このところ朝晩寒かったので羽毛布団を出しました。

日差しも穏やかになり、店頭の「緑のカーテン」の役目も終わりを迎えつつあります。

今年の「緑のカーテン」はゴーヤでした。色々やりましたが、今はゴーヤに落ち着いています。

実は今年、気配を消しつつゴーヤと同化して伸びている植物が現れました。

名前が分からない植物なのですが、ゴーヤに紛れてぐんぐん生長していくので面白がってそのまま放置していたところ、ボクの伸長(180cm)を遥かに超え、3mくらいまでいってます。

どこからともなく種が飛んできて、ちょうどいい具合にアスファルトとの隙間から芽を出してきて、気が付けば3mくらいになっている…。「ど根性〇〇」というやつですね。

遠くから見ると同化していて分かりづらいけど、入口まで来ると気配を感じるので、ウチに来られるお客様気付いていらっしゃると思うのですが、誰にも何も言われないので、もしかしたら「緑のカーテン」の一環なのかと思われているのかもしれません。

何という植物か気になりますが、とにかく、どこまでいくのか、もう少し様子を見たいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。