• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

お店の看板を心機一転!

こんにちは。山一薬局立小路店の岡村祥平です。

131129_1

ウチの薬局の看板は15年以上経そのままです。色あせてしまっていますし、支柱もサビだらけです。

昔はベビー用品や介護用品を置いていたんですが、今は需要がなく置いてないので、看板も一部修正しました。なので、看板の下はそれを消して、「自然の妊娠をあなたに」という文字と「天使の絵」をボクが書きました。天使の黒は色あせが少ないんですが、「自然の妊娠をあなたに」のピンクはすぐに色あせてしまいます。維持をするのが大変です。なので、年に何度かピンクを上塗りしていました。こちらの方は、駐車場から見える面です。

131129_2

反対側は「自然の妊娠をあなたに」が白抜きであるため、時間もかかるしペンキも多く使います。最初は良かったんですが、上塗りをするとき後悔していました。

1ヶ月前の台風26号の影響で、看板を照らすライトの軸の部分が曲がってしまいました。中のケーブルが切れてしまい、停電になってしまい大変なことになりました。それで、これを期に看板とライトを新しくする…ということになりました。

看板のデザインは「CORE」さんがやってくれました。担当をしてくれた八坂さんは、ボクの山高の同級生だったんです。色々とボクたちのアイディアを聞いていただいて、素晴らしいデザインに仕上げてくれました。

131129_4

新しい看板です。「子宝相談」が目立つように作ってあるのと、コウノトリが赤ちゃんを連れて来ている…カワイイ絵が入っています。こちらは駐車場側からです。

131129_5

反対側は、パンダの「シンシン」と「漢方でスッキリ」という字が目立ちます。側面は、小さく「処方せん調剤」と入っています。

131129_3

作業風景です。合計3日の作業でした。1日目は前の看板を取り外し、柱のサビを削り取り、その上にサビ止めを塗る工程。2日目は柱をサビ止めの上から本塗りをする工程。そして、3日目の今日は取り付けの工程です。

看板を取り外してた1日目から今日まで、柱が2本だけだったので、薬局の前をお客様が気付かずに素通りされたこともあったようです。

今日の工程は、夕方までかかりようやく終了しました。出来上がりを色んな角度から見ましたが、とても満足です。この新しい看板で、ボクたちの気持ちも心機一転です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。