• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

ファイヤーキング(Fire-King)をご存知ですか?

 130627_1

こんにちは。

ファイヤーキング(Fire-King)ってご存知ですか?

ファイヤーキングは耐熱ガラスのブランドで、「古き良きアメリカ」を感じる事のできるカップなどの食器を作っています。

1941年に生まれ、1950~60年代にかけてのこの時代、人々の食卓を飾っていたのがファイヤーキングの製品でした。第2次世界大戦の真っただ中であったものの、アメリカの高度経済成長は続き、戦後から経済もファイヤーキングも黄金時代を築きました。

ファイヤーキングの食器は優しい色合いのミルクガラスが特徴です。ミルクガラスは1986年に終了したそうですが、その優しい透け感と、丸みを帯びた、手触り・口触りのいい質感からファンも多く、またシリーズも沢山あったり、メーカーとのコラボやかわいい絵柄のプリントのものもあり、コレクターズアイテムにもなっています。

有名なシリーズとして、「ジェダイ(Jade-ite)」があります。「ジェダイ」は、ファイヤーキングを代表するジェードカラー(翡翠色)のシリーズ。1940年代頃のアメリカはオリエンタルブーム真っ最中で、中国の高価な宝石である翡翠(ジェード)の色が使われ、人気を博しました。その中でも、レストランやダイナーで使うために製造されたレストランウェアというシリーズは人気です。

ボクは「ジェダイ」というと、スターウォーズを思い出します。最初は、ジェダイの騎士の「ヨーダ」が翡翠色をしているので、そこからついたのかと思っていましたが、スターウォーズのジェダイは「Jedi」と表記するので違いました。でも、ファイヤーキングの方が先なので、スターウォーズの方がその名前を拝借したのではないかと勝手に思っています。

ボクもずっと1つは欲しいと思っていて、オークションで購入しました。そしたら少しずつ増えていきました。

気に入って使っています。気に入ったカップで漢方薬を飲むと、より美味しく感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。