• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

水虫だけじゃない…華陀膏(かだこう)

こんにちは。

140625_3

約50年間ロングセラーの水虫薬「華陀膏(かだこう)」。広告宣伝をほとんどせず、薬局・薬店の推売と口コミだけで、長い間支持され続けている商品です。

1965年、長年水虫に悩んでいた1人のバレーボール選手が、上海で水虫の軟膏を見つけました。選手が、この水虫軟膏を持って「この薬を日本で買えるようにしてほしい…」とイスクラ産業を訪ねたのが、日本に入ってくるようになったキッカケです。

「華陀膏」は、サリチル酸、安息香酸などの西洋薬に、蠟梅(ろうばい)の花やつぼみから抽出した強い殺菌・抗炎症作用や皮膚の再生作用がある「蠟梅油」が配合され、西洋薬と漢方薬が巧みに組み合わされています。

医療用成分の入った新しい水虫薬が次々と登場しますが、「華陀膏」は現在も伝統の処方を守っています。

「華陀膏」はカサカサとジュクジュク、どちらの水虫にも使えますし、水虫か湿疹かどうか判断に迷うときも、安心して使えます。

そんなロングセラーの「華陀膏」ですが、得意なのは何も水虫だけではありません。カカトをツルツルにしたい女性の方にもオススメです。

硬くなった角質を軟らかくし、古い角質を剥がしやすくするはたらきがあります。

足が蒸れて足のニオイが気になる方は、菌が繁殖しているかもしれません。ちょっと独特の香りがしてベタベタしますが、それも薬効のうちで、菌から足を守る力があります。

また、湿疹、角化症、掌蹠膿疱症、主婦湿疹、洗剤荒れや油負けによるガサガサ荒れ、ひび割れ、はたけなどにも使えます。

夏の素足のお手入れに…「華陀膏」はおススメです。

140625_4

今なら、数量限定でカワイイ「パンダの5本指ソックス」をプレゼントしています。ピンク1色だけなので、これは女性用かもしれませんが…。

是非、女性の方に一度お使いになってもらいたいと思います。

コメント一覧

うさ2015年5月30日 12:30 PM / 返信

華陀膏さまさまでした。 数年前 腕を蚊に刺されかき壊したのがきっかけでした。なぜ菌が付着したか不思議なのですが。 皮膚科に行ったら銭たむしといわれ軟膏を処方されましたが治らずますますひどくなり途方に暮れていました。そんなときドラッグストアーの片隅に申し訳なさそうに陳列されている華陀膏とであいました。塗ったときは飛び上るほどしみると思いましたが すぐにおさまり翌日にはじゅくじゅくしていたまわりから かさぶたができ始めひと月後にはすべすべに なりました。 湿疹にも安心と聞き またお世話になってみようかと購入しました。

    岡村 祥平2015年5月30日 1:38 PM / 返信

    コメントありがとうございます。 華陀膏はご存知の方は少ないですが、本当にいいお薬です。 特に水虫か湿疹か判断に迷うときには安心して使えます。 確かに、キズのあるところなどはしみて痛いことがあります。 それでも皮膚科の塗り薬よりも効いた…というコメントをいただき、改めて華陀膏の素晴らしさを実感しました。 ありがとうございました。 今後とも華陀膏を可愛がってあげて下さい。

ひろちゃん2016年1月25日 9:46 PM / 返信

華陀膏について教えてください。 その前に「華陀膏」との出会いです。 35年くらい前でしょうか、就職して間もないころ、九州・大分に仕事で赴任しました。それまで「水虫」になどなったことも無かったのですが、なぜか「水虫」....その後、インキンらしきものにも.... ^^; その時、「鶴崎」と言う町(大分市鶴崎...現在は変わってるかもしれません)の薬局で勧められたのが「華陀膏」でした。なんの疑いも無く購入(当事も1000円位だと記憶してます)っで、その結構強烈な臭いと飛び上がるほどの「痛さ」...「ベトベト感」 失敗! かと思ったんですが、2,3回塗っただけであっさり完治。「へー!!」とか想いその後も何度か「水虫」になる度、他の「水虫薬」を購入し試しましたが、どれもいまひとつ..と言うことで結局「華陀膏」に落ち着いています。  「水虫」も、そうそうしょっちゅうなるワケでもないので「華陀膏」は35年間の間、買ったのは5、6回だけです。最初は大分だったのですが二回目は忘れました、3回目以降はネットで買ったりしています。「水虫」の友人にもあげたりしてました。 質問に入ります。(長くなってすみません) この度、久しぶりに「水虫」を長引かせていまして(治ったり。再発したり...右足だったり、左だったり)一ヶ月くらいチト嫌な思いをしてます。華陀膏をマメに使ってないセイもあります。いま使ってるのは多分、5、6年前ネットで購入した物なんですが、使用期限とかあるのでしょうか。 なんか、臭いも薄いような、刺激も少ないような.... 治りもいまいちのような... まだ残量は1割位残ってますので使い切ったらネットででも注文する予定ですが効能を知りたくてコメントさせていただきました。よろしくお願いします。

    岡村 祥平2016年1月26日 10:19 AM / 返信

    コメントありがとうございます。 長く「華陀膏」を愛用して下さって、ありがとうございます。 「華陀膏」の使用期限ですが、先月当店に入荷したものが2017年11月…約2年くらいの使用期限のようです。5~6年前に購入され開封済みということで、効果に影響が出ているのではないでしょうか。新しいものを使用されることをおススメします。 痒み、赤み、白くふやけた皮膚、小水疱などは「華陀膏」を塗ると、早い方では3日~1週間ほどで消失します。しかし、皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)は、一般的に28日と言われていますが、角質層の厚い足の裏はそれ以上なので、根気よく「最低3ヶ月以上」の使用が必要だと思います。 「華陀膏」の効能効果ですが、水虫、いんきんたむし、ぜにたむし。いわゆる真菌に対して効果があります。 また、角質増殖が強く、肥厚したものに効果があります。たとえば、乾癬や掌蹠膿疱症、主婦湿疹などにも使われるようです…。 当店では、ガサガサしたカカトのお手入れに使用されている方も多いです。 ただ、メールの文面にもありましたように、刺激が強いため、傷のある所、皮膚の薄い場所はしみる場合がありますので、様子を見ながら使用するようにして下さい。

      ひろちゃん2016年1月27日 10:23 AM / 返信

      早速のご丁寧なお返事ありがとうございます。 開封後の?使用期限、効果が2年ほどと言うことで了解しました。 今回は近所のドラッグストア(ココカラ・**イン)に行って取り寄せ可能か聞いて見ます。このお店、大型チェーン店と言うことなのですが店舗に置いてない商品も取り寄せてくれたりしますので、早速聞いてみます。 4、五年前、友人が「掌蹠膿疱症」と思われる掌がただれる病気で大変な思いをしました。ステロイド系の薬を処方されたらしいのですが全く治らず、ひどいときには両手にラップを巻いて保湿、手のひらの皮は殆んどなくなり生肉の状態までになりましたが幸いある大学病院の専門の先生に診察、治療を施してもらったところ数ヶ月で回復し、今は元の手のひらに戻っています。ただ、あの状態にまで至ってしまうと流石に「華陀膏」を勧めるという事もできないかな? といま、完治したから思います。初期の段階であれば「華陀膏」も有効だったのでしょうね。 長文失礼しました。

まーちゃん2016年3月9日 8:04 PM / 返信

初めまして。昨年から急に首に湿疹が出来て皮膚科に行ったところ、ステロイド剤を処方されました。塗ってすぐは効き目がありましたが、暫くすると症状が悪化して背中や脇腹まで赤いポツポツが広がり痒みで日常生活が困難に。色々と皮膚病に関して調べていたら、こちらのブログに辿り着きました。薬局で華陀膏を購入し、お風呂上がりに塗ってみたら、ヒリヒリした痛みと赤みが出て驚きましたが30分ぐらいで引き、痒みが止まりました!まだ塗って一日しか経ってませんが効き目が早くて嬉しいです。あれだけ悩んで皮膚科でも治らなかった痒みが消えるなんて!一ヶ月間、このまま塗って完治を目指します。華陀膏を教えて下さり本当にありがとうございます。

    岡村 祥平2016年3月10日 5:30 PM / 返信

    コメントありがとうございます。 華陀膏の効能効果は水虫、いんきんたむし、ぜにたむしですが、湿疹に対しても使うことがあるようです。 ステロイド剤で悪化した湿疹、そしてずっと悩み続けられた痒みが「華陀膏」で消える…ということで、本当に良かったと思います。 華陀膏の使い方については、実際みなさまからいただく情報により、私自身、逆に教わっていることが多いです。今回もそうです。 1ヶ月間、完治に向けて是非続けてみて下さい。 ありがとうございました。

😀2016年5月17日 8:46 AM / 返信

初めまして。爪の水虫について教えてください。2、3年前は皮膚科で処方されるクレナフィンを使ってました。でも最近は皮膚科に行くのが負担になりエクシブの爪に塗るタイプを試し。かだこうも良さそうな感じがします。

    岡村 祥平2016年5月17日 5:46 PM / 返信

    コメントありがとうございます。 クレナフィンは医療用、エクシブは市販の爪用の水虫薬で液体タイプとジェルタイプです。その理由は浸透しやすいからです。 華陀膏はワセリンが基剤の軟膏タイプなので浸透しにくいため、十分な効果が得られるかどうかは分かりません。 成分が全く同じではありませんが、液体タイプで華陀チンキというものがあります。こちらは、水虫の治療に効果的な生薬「木槿皮(もくきんぴ)」が主薬になっています。 是非、お試しになられて下さい。

😀2016年5月19日 1:44 PM / 返信

今日皮膚科に行きクレナフィンを処方。爪にアクアチムを塗るみたいに言われたんですがよくわかりません。今は親指がほんのり痛い感じですがこれはどんな状態なのでしょうか?

    岡村 祥平2016年5月19日 5:48 PM / 返信

    ハッキリとは分かりませんが、水虫で痛みを感じる場合は細菌が奥深くまで届いてしまっている可能性が高いと言われています。 しかし、白癬菌自体は、内臓にまで入り込むことはないので、その点は心配はないようです。 ただ、問題は痒みによって掻きむしることで皮膚表面が破壊され、そこから、まったく別の細菌が入り込んでしまうことです。 ブドウ球菌などの強い菌が入ると化膿することがあり、親指がほんのり痛いのはその為ではないでしょうか。 アクアチムの適応は「表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症」で、ブドウ球菌属、アクネ菌に効果があるようです。

      😀2016年5月21日 5:47 PM / 返信

      いろいろ教えてくださりありがとうございます。クレナフィンは塗り薬がなくなるまで塗っても大丈夫ですか?

        岡村 祥平2016年5月25日 5:23 PM / 返信

        塗っていただいて大丈夫だと思います。 返信が遅くなり、申し訳ありません。

まる2016年5月27日 2:04 PM / 返信

質問お願いします! カサカサ水虫に四年前になり、ペキロンを処方してもらっていましたが、なかなか良くならずこちらのサイトを見てかだこうを使用する決意をして購入し続け3カ月になります。 とても見た目キレイで、かかとも柔らかくなったのですが(まだ少しだけ時々痒みがあります)もちろんまだ塗り続けたいと思っています。心が折れそうな時かだこうに出会うことができて、本当に嬉しく思っています。 ただ、完治したと判断するには、また医師にかかって皮膚を顕微鏡で見てもらう必要があるのでしょうか?

    岡村 祥平2016年5月28日 11:09 AM / 返信

    コメントありがとうございます。 私たちの皮膚は一定のサイクルで生まれ変わりますが、足の角質層は厚いので、入れ替わるのに最低でも3ヶ月かかるため、一般的には3ヶ月以上薬を塗ることが言われています。 中にはしつこい白癬菌もいるので、3ヶ月経ってやめてしまうと再発する場合もあるようで、専門の先生によっては、完治させるためには半年から1年間塗り続けることを薦めています。 完治と判断する場合、やはり確実なのは皮膚を顕微鏡で見てもらうことではないかと思います。

とも2016年8月5日 8:14 PM / 返信

こんにちは!私も30年近く華陀膏を使っています。20代前半の頃水虫になってしまいどの薬も効かなくて途方にくれていた時に近所の針灸院の先生に教えてもらい、それから今日までずっとここぞという時は華陀膏です。水虫だけじゃなくアトピー性皮膚炎にも効きますね。しばらく前から日本を離れアメリカに移住してしまったんですが、チャイナタウンが近くにあり華陀膏を売っているので、常備薬として欠かさないようにしています。最近一番驚いたのは、2週間位前ですが、不注意でドアの間に足の親指をはさんでしまい、爪の付け根から指の付け根近くまでザックリと切れ、爪自体もかろうじて皮膚とつながってる感じで、かなり酷かったんです。すぐ病院に行くべきだったんでしょうが、痛みで歩けないのでなんとか這って自分の部屋までいき化膿止めの応急手当をしました。そのあと10日経っても痛みが引かず骨までズキズキ響くし、白っぽい膿もでるので、ほっとくとこれは最悪の場合壊疽になるかもしれないと危機感すら覚えました。その時ふと華陀膏は防腐剤のサリチル酸が入ってたはずだな・・・と思い出し、反射的になぜか患部に厚めに塗って上から包帯をまいて一晩放置しました。信じられないですが次の朝、痛みは消えていました。腫れも引き、膿は全くでなくなっていました。その2日後傷口が自然にふさがってしいました。ほんと華陀膏をさまさまです。驚きました。

    岡村 祥平2016年8月6日 12:53 PM / 返信

    コメントありがとうございます。 華陀膏の驚くべき症例、ありがとうございます。 私は、化膿していたり、キズがある場所には今までおススメしていませんでした。 10日間化膿止めで改善しなかった化膿と痛みが、1日もかからず華陀膏で改善…。 今回の症例を拝見させてさせいただき、驚きとともに感動しています。 華陀膏はすごい薬だな…と改めて思いました。勉強させていただきました。 足の親指のケガは快方に向かっていると思いますが、一刻も早い完治を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。