• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

高円寺塾同窓会 20周年記念大会(2日目)

こんにちは。

前日よりお疲れの方も多数おられましたが、高円寺塾同窓会は2日目がスタート…。

141125_1

ボクたちが教えていただいた中医師の胡栄先生。今回20周年で、先生のお話を聴きたい…という声が多かったことから実現しました。「瘀血(おけつ):血流が悪い状態」の概念と、原因、主症状、治療原則、臨床応用…などのお話をいただきました。

早口でリズミカルな先生の講義は、10年前ボクが受けていた授業のことがよみがえってきて、本当に懐かしく思いました。

141125_2

次は猪越恭也先生、越島先生(1期)、猪越英明先生(6期)による「冠元顆粒の臨床応用」。川瀬先生、高崎さんによる「冠元顆粒」にまつわるお話をしていただきました。

お世話になった先生方、久しぶりに会った仲間に囲まれ、みんなから元気をもらいました。今年はOBのその子どもたちも参加していて、賑やかな会となりました。そして、20周年記念大会も無事終わりました。

141125_3

終わってから飛行機の時間まで、結構時間が開いています。なので、飛行機の時間まで東京を散策して帰ることにし、弟が案内してくれました。

会場の「東京グランドホテル」から歩いてすぐのところにある…増上寺と東京タワーです。東京はビルばっかりですが、この通りは緑が多く、歩いても気持ちがよくホッとします。

141125_4

弟が案内してくれるので、その後ろをホイホイついて行ったので、どこをどう通ったか…よくは覚えていませんが、「電通本社ビル」に付いて行き46階の展望台へ…。エレベーターで一気に上がっていったので、耳がどうにかなりそうでした。

そこからの見晴らしは素晴らしく、浜離宮が下に見え、その先にはお台場のフジテレビがハッキリ見えました。

途中、酒屋があったのでて入ってみました。「獺祭」が一番目立つところに飾ってあり、全て品切れの状態でした。値段もボクが買った1.6倍…。ですがスゴイ人気です。

141125_5

そのあと銀座をブラブラと歩きながら、東京駅に向かいました。ちょうどこの頃から辺りが暗くなり始めてきました。そうすると、周りがキラキラ…ライトアップされてきました。

141125_6

ひときわ目を引き、通行人が写真を撮っていたのが「ミキモト」のビル。巨大なクリスマスツリーがとてもキレイでした。

ライトアップされた道を歩きながら、東京駅の方へ向かいました。ボクは、むかし東京に住んではいましたが、それでも東京はビルばっかりで迷ってしまいます。夜の東京はキレイでした。

一緒に東京駅から電車に乗り、ボクは品川駅で乗り換えるために降りました。東京駅までいい散歩ができました。

141124_4

意外や意外、山口に戻ったら「山口宇部空港」もライトアップされてキレイでした。東京にも負けていませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。