• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

レポート📒

ストレスと腸内環境と漢方薬の効き目

こんにちは。 博多の日航ホテルで「ワタナベオイスターセミナー」があり、出席してきました。 今回の内容は、「ストレスと腸内環境と漢方薬の効き目」でした。 毎回、セミナーでは100ページを超える資料が用意 ...

続きを読む

症例から学ぶ…山口中医薬研究会

こんにちは。 この日曜日、「小郡ふれあいセンター」にて山口中医薬研究会の勉強会がありました。 今回の講師は何(ふ)先生で、テーマは「症例から学ぶ」でした。 テーマの通り、何先生の実際の臨床における5症 ...

続きを読む

皮膚病…山口中医薬研究会

こんにちは。 この日曜日、「小郡ふれあいセンター」にて山口中医薬研究会の勉強会がありました。 今回の講師は韓(はん)先生で、テーマは「皮膚病」でした。韓先生は、中医皮膚病専門講座で教えていただいている ...

続きを読む

婦宝当帰膠 体外受精(IVF)胚移植反復失敗例における臨床観察結果

こんにちは。 山東中医薬大学附属病院主任医師である孫振高先生による「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」の子宮内膜受容性に対する影響~体外受精(IVF)-胚移植反復失敗例における臨床観察結果~」と題した講 ...

続きを読む

「婦宝当帰膠」の臨床試験…子宮内膜受容性に対する影響

こんにちは。 日本中医薬研究会学術シンポジウムが行われ、山東中医薬大学附属病院主任医師 孫振高先生による「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)の臨床試験の成果を講演されました。 今回は初の「婦宝当帰膠」の臨 ...

続きを読む

活性酸素を消去する3つ目の方法

こんにちは。 先日行われた「ワタナベオイスター」の福岡合同セミナー。 今回の講演の内容の中心は「活性酸素を消去する新たな方法」についてでした。 体の中の過剰な「活性酸素」を消すためには、2つの方法があ ...

続きを読む

劉復興先生の症例から読み解く「帯状疱疹」

こんにちは。 「帯状疱疹」は、水ぼうそう帯状疱疹ウイルスによって引き起こされた急性炎症性皮膚炎で、中医学では「蛇串瘡(じゃせんそう)」と呼ばれています。 「帯状疱疹」は、最初に体の左右どちらかに「ピリ ...

続きを読む

フレイルの知見をACPに組み込む

こんにちは。 先日、や第18回山口・吉南地区地域ケア連絡会議、山口市介護サービス提供事業者連絡協議会の合同研修会が山口県健康づくりセンターの多目的ホールであり、参加してきました。 最初、東京大学大学院 ...

続きを読む

LEMと軽医療

こんにちは。 広島の「RCC文化センター」で日本生体免疫研究会(日免研)の中国部会研究会があり、行ってきました。中国部会は広島、岡山、山口、鳥取、島根の5県なのですが、鳥取、島根の先生方は雪の影響なの ...

続きを読む

「婦宝当帰膠」の薬理研究

こんにちは。 来年40周年を迎える「婦宝当帰膠」。 「婦宝当帰膠」の効能効果で、効き目を感じるものの上位は「冷え症」「生理痛」「生理不順」「貧血」の順番で、「効果が早い…」と感じるのは突出して「冷え症 ...

続きを読む