• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

四季に合わせた生活を!

四季に合わせた生活を!

こんにちは。 中医学の考え方に、「未病を治す」という言葉があります。「未病を治す」というのは、「本格的な病気になる前に予防をしましょう!」ということです。 それには、正しい食生活、正しい生活習慣、体質 ...

続きを読む

「子どもと親のためのワクチン読本」を読んで

こんにちは。 現在、日本国内で定期接種(国が推奨し、定められた対象者が期間内で受ける場合は無料で受けられる予防接種。義務や強制ではない。)は7種類。任意接種(ワクチンとして国が許可しているが、特別推奨 ...

続きを読む

骨の若さを保つ生薬…杜仲(とちゅう)、桑寄生(そうきせい)、牛膝(ごしつ)

こんにちは。 年を重ねると衰えを感じるのが足腰ではないかと思います。 骨の若さを保つ生薬に「杜仲(とちゅう)」「桑寄生(そうきせい)」「牛膝(ごしつ)」があります。 日本では、ダイエット飲料として、杜 ...

続きを読む

今日、4月8日は「花まつり」です

こんにちは。 今日、4月8日は「花まつり」の日です。「花まつり」は、お釈迦様のお誕生をお祝いする仏教行事。 毎年、法界寺さんで「花まつり」のイベントがあります。法界寺会館の前、つまりウチの薬局の真ん前 ...

続きを読む

本格の卵スープ -劉伶先生薬膳レシピより-

こんにちは。 4月14日(月)に、東京から中医師の劉伶(りゅうれい)先生を招いて、「ミニ講演会+薬膳料理の食事会」を開催します。お昼の1時からで、無料です。 今回、この時期に紹介されていた「本格の卵ス ...

続きを読む

あまちゃん、また首輪を失くす…

こんにちは。 またまた、ウチのネコのあまちゃんが首輪を失くしてしまいました。 フクちゃんほど外に出ることもないし、出てもすぐに帰って来る…。そんなあまちゃんなんですが、首輪が外れた状態で、外から帰って ...

続きを読む

目の若さを保つ生薬…菊花(きくか)、枸杞子(くこし)

こんにちは。 「IT時代」と言われる現代において、パソコンや携帯電話などを頻繁に使う人におススメの生薬があります。 目の若さを保つ生薬の「菊花(きくか)」「枸杞子(くこし)」です。 「菊花」は、その名 ...

続きを読む

瘀血(おけつ)とる生薬…丹参(たんじん)、川芎(せんきゅう)、田七人参(でんしちにんじん)

こんにちは。 社会が複雑化することによって生じるストレスや、便利さや表面上の安全性を追求した現代人の食生活は、血管を緊張させて収縮したり、血液をドロドロにして、心筋梗塞や脳梗塞、脳出血などの、命にかか ...

続きを読む

はじめて咲いた「子宝草の花」

こんにちは。 ウチの薬局は、ツバキをはじめ色々な植物があります。 その中に、「子宝草」があります。 「子宝草」はクローンコエ、子宝弁慶草(子宝ベンケイソウ)とも言われています。 茎に付いている、肉厚の ...

続きを読む

のぼせた「気」を降ろす…竜骨(りゅうこつ)、牡蠣(ぼれい)

こんにちは。 激しいストレスや、ストレスが長期間加わり、「気」が一ヶ所にうっ積すると、「熱」が生まれます。 「熱」はやがては上に向って燃え広がり、のぼせ、顔や目が赤い、動悸、息苦しい、イライラして気持 ...

続きを読む