• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

お花見をしながらの散歩

お花見をしながらの散歩

こんにちは。 この土日が山口の桜🌸のピークのようです。 お昼まで小雨が降ったり止んだりで、その後は曇り☁が続きます。休みの時間に散歩してみました。 抜けるような青空の下でのお花見が最高なのですが、それ ...

続きを読む

ウチのツバキ(118~130)

こんにちは。 今日、4月8日は「花まつり」。ウチの薬局の前の法界寺さんでも、甘茶とお菓子の接待があります…。 今日は生憎、小雨が降ったり止んだりの天気ですが、子どもたちの元気な声が聞こえてきます…。 ...

続きを読む

ハチミツと乳児ボツリヌス症

こんにちは。 先日の中医皮膚病IP講座の2017年度スクーリングの中での「1歳未満の乳児の腸はリーキーガット症候群だ…」というお話。 「リーキーガット」とは「リーキー=漏れる」「ガット=腸管」という意 ...

続きを読む

ウチのツバキ(108~117)

こんにちは。 今週の土曜日…4月8日は「花まつり」です。 「花まつり」では、お花で飾られたお堂(花御堂)のなかに甘茶を入れたお盆を置き、そこに、お釈迦様の誕生の姿をあらわした、右手で上を、左手で下を指 ...

続きを読む

蕁麻疹名医論談…「山茶花」グループミーティング

こんにちは。 中医皮膚病IP講座の「山茶花」グループミーティングの「蕁麻疹名医論談」、中医師の楊達(ようたつ)先生によるお話です。 蕁麻疹とは「出没を繰り返す一過性の痒疹を伴う紅斑、膨疹」で、「数分~ ...

続きを読む

ウチのツバキ(98~107)

こんにちは。 今週に入り、ポカポカ陽気が続きます。東京の桜🌸は満開に近いようですが、ウチの周りは週半ばくらいで満開を迎えるようです。 ウチの裏庭のツバキも、つぼみがドンドン膨らみ始め、キレイな花を咲か ...

続きを読む

リーキーガットと皮膚病

こんにちは。 「リーキーガット症候群」は別名「腸管壁浸漏症候群」とも呼ばれ、小腸の微絨毛の隙間から本来は吸収されるべきでないものが血液中に取り込まれてしまう状態…のこと。 ただ、「リーキーガット症候群 ...

続きを読む

ウチのツバキ(87~97)

こんにちは。 ツバキの品種は約7000種あるそうです。 ウチにあるのは250種だそうなので、全体の1/28…ということになります。和名のものが多いですが、中には洋名のものもあります。ぱっと見よく似てい ...

続きを読む

ウチのツバキ(78~86)

こんにちは。 薬局の裏にあるツバキ…。1日に1回は行っていますが、昨日までつぼみだったのが咲いていたり、ひと回り大きく開いていたり、何かしらの変化があり観ていると面白いです。 そのため、前に撮った写真 ...

続きを読む