• 中医学、ネコ、日常をつづるブログ

中医学🐼

夏負けに「麦味参顆粒」、クーラー病に「独歩顆粒」

こんにちは。 夏本番。今年も猛暑の影響は、ボクたちの体調にまで響いてきます。 暑い夏に体調を崩す人は大きく2つに分けられます。 まず、最初は暑さによって疲労倦怠感、無気力感、息切れ、食欲不振、むやみに ...

続きを読む

夏の中華風素麺 -劉伶先生の薬膳レシピより-

こんにちは。山一薬局立小路店の岡村祥平です。 暑い日が続くと、そうめんが美味しいですね。ボクも最近はよく食べます。 でも、そうめんは「めんつゆ」で食べるだけ、薬味をいれたり、少しの具材を付け合せとして ...

続きを読む

「瘀血(おけつ)」とは、血液が流れにくくつまった状態

こんにちは。山一薬局立小路店の岡村祥平です。 中医学の中で、瘀血という言葉がよくつかわれます。 血液が流れにくくなったり、つまった状態を、中医学では「瘀血」といいます。 ご存知のように、血液は血管を通 ...

続きを読む

女性の体は「7の倍数」で変わる!

こんにちは。 「女性の体は7年周期で変化する」。テレビのCMなどにも使われているこの説は、中医学の長い歴史の中で古くから言い伝えられたものです。その考え方が、現代の女性にも通用します。本当に驚きですよ ...

続きを読む

乳腺炎対策に「牛蒡子(ごぼうし)」

こんにちは。 先日、「牛蒡子」がウチの薬局にあるか、問い合わせの電話がありました。 「牛蒡子」は「ごぼうの種」の事。その煎じたエキスは乳管を広げる効果があると言われ、詰まりを取ったり、母乳の出を良くし ...

続きを読む

漢方薬の内服は食前・食間・食後?

こんにちは。山一薬局立小路店の岡村祥平です。 突然ですが、漢方薬はいつ飲みますか?食前?食間?食後? 漢方薬は食前・食間に飲むのがふつうです。よく漢方薬の箱にもそう書いてあります。ただし、ニオイが強い ...

続きを読む

チャーハンのレタス包み ~劉伶先生の薬膳レシピより~

こんにちは。先日、中医師の劉伶先生の漢方セミナーと薬膳料理教室がありました。 その時の、薬膳レシピの「チャーハンのレタス包み」のレシピをご紹介します。 チャーハンはもともと中国では残りごはんをリゾット ...

続きを読む

梅雨明けしました、漢方で暑い夏を元気に乗り切りましょう!

こんにちは。 「暑い、暑い」と思っていたら、全国的には例年よりも早く梅雨明けをしていたようです。中国地方は例年よりも13日早いそうです。英語では「The  end of the rainy seazo ...

続きを読む

体を元気にする人参のいろいろ

こんにちは。 漢方薬の「人参」というと、日本では「朝鮮人参」「高麗人参」と呼ばれている人参が一般的に知られています。 このほかに、シベリア人参、田七人参、西洋人参があり、4大人参と言われています。これ ...

続きを読む

スイカ

こんにちは。 スイカの美味しい季節です。 スイカの90%は水分で、スイカはのどの渇きを収めながら利尿して暑熱を解消する果物です。 スイカはアフリカ西南部を原産地とし、4000年前のエジプトですでに栽培 ...

続きを読む